04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

三角スケール

2008.05.31 (Sat)

皆さん、三角スケールってご存じですか?(建築士の方は答えちゃだめ~)

設計を始めた当初から設計士さん達が図面の上でころころっと転がして寸法を測るのに使っていました。
縮尺の違う図面でも、ころころっと転がしてバシっと寸法を出していたので目の前でころころっとされる度に気になって気になって、どういうものかすごおおおおぉぉぉぉく知りたかったんです。
でも今更改まって見せて下さいってのも変なので気になったままもやもやっとしていた代物です。

↓↓これがそのもやもやっとした代物↓↓
建築士さん御用達の三角スケール

ちなみに値段はこの程度


(他メーカーですが)
ウチダ 三角スケールFCスケール
15cm型 ¥1,039円

設計の打合せの都度、色々なものの寸法を細かく議論するため、特にコーポラの施主にも馴染み深いものもしくは馴染み深い物になるものではないかと思います。

上の左の写真は自前の三角スケールです。

欲しくなって買っちゃったぁ (^△^)ブハハハッ

購入後、早速、ころころころころと転がして色々な場所を測っています。
先日のプロジェクタースクリーンの埋め込みBOXサイズやら、キッチンカウンターの奥行きやら、今まで標準のスケールで測って縮尺かけて算出していたものがすべてバシっと一発で測れます。

何だかみょ~に楽しいんですけど(*^▽^*)




スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:00  |  コーポラティブハウス  |  Comment(9)

プロジェクタースクリーン

2008.05.29 (Thu)

久々にホームシアター関連の調べ物をしました。
先日の打合せの最後に、プロジェクタースクリーンを埋め込む場所のサイズを決めたいので既にスクリーンを決めているなら教えて下さいと言われました。

はい、もちろん、決まってますよ~(*^▽^*)ノ

コストパフォーマンスと高品質からシアターハウスのプロジェクタースクリーンです。電動スクリーンタイプを予定してますが、電動は二種類(ボックス付きかなし)あってそのどちらにするかはまだ決めていません。ボックス付きが有力ですが。

シアターハウスのショップHPで埋め込み用のボックスの深さについて説明されています。
オススメは200mm程度なのですが、うちは天井高2400mm(予定)でそこからさらに200mmを掘り下げると床スラブにかかってしまうっぽいため、配管スペースを考えると、逆にボックスタイプの高さ外寸105mmからオススメ200mmの間でどの程度ならスペースを取れそうかを検討して貰えるように設計士さんにお願いしておきました。
メールで情報を伝えて今のところ返信なしですが、きっと検討していただけてることと思います。

参考までに電動スクリーンのリンクをアップします。

ブラックマスク付シアターキューブGHD → Shop URL
  
  • サイズ(100インチ):W2343xD88.5xH105(マウントブラケット込)
  • 仕様 → http://theaterhouse.co.jp/cube/siyou.php
  • 天井埋め込みの例 → http://theaterhouse.co.jp/cube/umekomi.php
  • 天井埋め込みボックス寸法
      W2343+70(コンセント縦設置の場合)+50(余裕を見て)
      H105~200程度(深さ)
      D150以上(奥行き)

    マスク付ミューズブラックGHD → Shop URL
  • サイズ(100インチ):W2339xD54xH76
  • 仕様 → http://theaterhouse.co.jp/dendo/siyou.php
  • 天井埋め込みの例 → http://theaterhouse.co.jp/dendo/umekomi.php
  • 天井埋め込みボックス寸法
      W2339+70(コンセント縦設置の場合)+50(余裕を見て)
      H80~200程度(深さ) 
      D120以上(奥行き)

    埋め込み用のボックス寸法は、双方とも同じポリシーで記載されています。
    コンセントは右付き想定で、深さは深い方が斜め下から覗いた時に見えにくく、奥行きは取り付け取り外しに必要な理想のサイズです。

    このサイズを参考にいただいた図面を見た限りでは、スクリーン幅はモーター部分やコンセント幅、余裕分を見込んで図面に落されていないので(情報を伝えてないので当然ですが)、その分、スクリーンに合せて位置関係を設定しているものは少し幅を広げたりずらしたりと見直しが必要そうな感じです。

    それともう一つ、将来購入予定のBOSEスピーカーセットのベースモジュールが意外と大きいという話をしたところ設置場所を考えてくれるということだったので、ベースモジュールの情報をメールせねばなりません。

    設計士さんブログ読んでたらごめんなさい。
    ブログ書いてる暇あったらメールしろってなもんですね(汗)




  • テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

    23:00  |  コーポラティブハウス  |  Comment(0)

    第10回住戸設計

    2008.05.25 (Sun)

    第10回住戸設計行って参りました。
    オプション目標金額へ向けての更なる費用削減。と思いきや、色々と追加でお願いしてしまっていたため、調査・調整や図面更新などに時間を掛けさせてしまったようで、費用削減案のお話というよりもさらに内容を詰めるといった感じの打ち合わせになりました。

    キッチン
    まだ何度も見積もりを取って貰うことになりそうなので、今回の第1次オプション契約(工事請負契約)に盛り込むには時期尚早と判断して、見積もりから外して個別検討したい旨をお願いしました。

    洗面室・トイレの床
    コルクタイルの予定ですが、防水性が必要なので床暖・防水対応のものを選びます。調べて貰ったところ、コルクシート(ロールタイプ)にワックス仕上げで行ければ、コルクタイルよりもさらに低コストに抑えられそう。ワックスで防水性に問題ないか確認してくれることになりました。

    トイレ収納
    作り付けを止めて、後でDIYにて設置することにしています。ただ、トイレの水栓や電源コンセントを裏から取るために、そこを覆い隠す部分だけ箱(棚?)を作って貰います。上部の仕上げはべニア板。これは見た目が宜しくないので、すぐにDIYで設置したくなるようにと施主の気持ちを先読みした施工です(笑)

    洗濯機の棚
    妻は、本当は洗濯機を隠してしまいたかったんですが、場所やスペースの関係でそこまで出来なかったので、もう一つの要望である洗濯機上の棚を復活して貰いました。洗濯機が隠れていて見えにくくなる上に、洗剤などを置けたりします。洗濯機の上に物を置く棚があるのって便利だと思うんですが...?

    玄関の床
    結局、カラーモルタルを使うことにしました。モルタルって響きがどうもひっかかるので、実物を見てみたいんですが、設計士さんもカラーモルタルは使ったことがないとのことで、墨モルタルならすぐ近所に使った店があると紹介して貰いました。カラーは使ったとしてもグレーかうすいベージュとかにした方が良いとのことで、1Fもコルクタイルの予定なのでそことなるべく調和が取れるようにと、薄いベージュを採用予定です。
    墨モルタルはカラーとは違う気がしますが、イメージを掴むために次回打合せの後にでも見に行こうかと思います。

    ちなみに実際にカラーモルタルを使っているところとしてこんなところを見つけました。
    カラーモルタル床(ライトグレー)
    カラーモルタル床(ベージュ)
    部屋の床がカラーモルタルになっている撮影スタジオのようです。湯河原で遠くて簡単には見に行けませんがなんとなくイメージは掴めたかなぁ...

    エコガラス
    日本板硝子の商品をガラス屋さんと打ち合わせてくれたそうです。
    実際にサンプルを取り寄せていただいていて、白熱灯を使って熱の透過具合についてデモってくれました。設計士さんの営業さん顔負けのデモで、これ買い!!って気にさせられてしまったのですが、実際、単板ガラスだとガラス越しに手をかざすとあちちち!となる位熱いのですが、エコガラス越しだとほんわか温かい程度。すごい遮熱効果です。でも効果が高いとそれだけ光透過率が下がります。我が家は地下1Fリビングになるべく光を取り込みたい、けど寒さも何とかしたいというポリシーで設計してきたので、あとは金額を見て光か熱かを選択する必要がありますね。
    他住戸の方がエコガラスで見積もりを取っていそうだったので別途確認して貰うことにしました。

    色々と手直ししていただいた新しい設計図をいただいたので、持ち帰ってじっくりと眺めているところです。落ち着いて考えると気がつくところもあると思うので、訂正などあるなら、第一次オプション契約のタイミングで反映させておきたいですからね。

    ただここ最近仕事が忙しくてなかなか時間が取れそうにないんですけど...



    ブログランキングに参加しています。
    良かったら一日一回ワンクリックをお願いします。
    FC2 blog ranking 人気ブログランキング

    テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

    23:00  |  コーポラティブハウス  |  Comment(0)
     | HOME |  NEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。