05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

キッチン選定

2008.06.30 (Mon)

1次オプションでは確定できなかったものにキッチンがあります。
どのメーカーを採用するか決め兼ねていたため、ひとまず標準と同じメーカーでNational GENEOシリーズ+造作枠というプランで見積もりを依頼しています。これで金額的にOKなら良いのですが、造作があるので高くついてしまうかオリジナルのキッチンをそのまま使った方が安かったということも有り得ます。
現時点では、どのキッチンになるか不明なため、次回打合せで、キッチン選定をどのように進めるかを相談する予定です。
事前にメールで確認したところ、こちらで別途見積もりを取っていたTOTOの担当者さんへコンタクトを取って次回打合せまでに会いに行ってくれると返信がありました。

どうなんでしょう? 数万の差を気にして、細かくメーカー選定を進めるべきか、適当なプランでも見積り完了と考えるのか、どちらがいいでしょう? それにしてもキッチンにはそれほど多くを求めている訳ではないはずなんですけど、どうも色々と細かい検討をお願いしてしまっていて申し訳ない思いです。まぁ乗りかかった船(?)的にここまで来たら納得のいくものを作れれば良いなと思います。




スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:30  |  コーポラティブハウス  |  Comment(0)

ホームシアター計画アゲイン

2008.06.30 (Mon)

前回の打合せの最後にホームシアターに関する話が出ました。

アルテさんとお付き合いのあるアバックのインストラーの方に、ホームシアター計画をレビューしていただけそうです。

少しばかしアバックさんの宣伝です(笑)
アバック楽天市場店

ホームシアターの配線計画は配管ルートや配管の口径がコンクリ壁打ちに関係してくるので、しばらく止まっていた計画を再度進めないといけません。

レビューと言っているのは、配線図まで起こして貰うと有償作業になってしまうためです。あくまでも自分で作ったホームシアター計画にアドバイスを貰うだけで、この程度であれば無料相談の域で対応して貰えるでしょうということでした。

アバックさんもう一度宣伝です(爆)
アバック楽天市場店

まぁ、あれですね、確実性を求めるならば、設計から図面作成、設置・調整までのトータルな作業をインストーラーさんにお願いすべきなのですが、私は自分で設計して配線(通線・成端)作業なども全て自分でやってみたいと思っているので、自分だけでは少し心配な音や映像の技術的な部分に関してアドバイスを貰えれば十分だと思っています。

いま悩んでいるのは、AV機器をどこに配置すべきかという設置場所の問題です。

これまでAV機器はプロジェクター・スクリーン側に造作して貰おうとしていたTV台の中に設置する計画でしたが、AVアンプとプロジェクター間の配線距離や子供のいたずら防止、BOSEスピーカーのベースユニット設置場所の関係などなどを考えて、その場所をプロジェクター側の吊り棚にした方が良いかなと思い始めました。
この棚、キッチンのレンジフードのダクトを隠す役目もあるため、機器類がうまく収納できるかどうか、スペースを確認する必要があります。OKそうであれば、TV台設置案と吊り棚案の2プランを作成してインストーラーさんに相談してみようかと思います。




テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:00  |  ホームシアター  |  Comment(0)

これからやるべきこと?

2008.06.29 (Sun)

果して我が家で今の時期にやることって何なんでしょう?

フェーズ的には1次オプションを固めて、工事請負契約締結前。
間もなく地鎮祭が行われます。

一次オプション用の設計内容は、間取りと開口部が決まっている以外は住戸に依っても違うようです。
うちはキッチンや仕上げ材まで細かく検討して概ね決めてから、1次オプション見積に臨んでいるのですが、他住戸の方々は金額が合意できる額であれば内装まで細かく検討されていないお宅もあるようです(詳細不明ではありますが)。

設計事務所や担当者の方針などにも依存する部分があるのかもしれませんが、何より大きいと思われるのは、うちが1階・地下のメゾネット部分であることではないかと思います。

工事は下から始まるので、1階・地下の我が家は配線・配管に関わる設計を上階よりも早く行わなければなりません。内装に関しても上階と比較すると早めに決めることになるのだと思います。
この辺が全体の進捗の違いに現われているのかなと思います。

お話させていただいた上階の方は、うちの検討の進み具合が早くて自分達の進捗を気にされていたのですが、私は逆にのんびり決められて良いのではないかなという気もしました。

さて、話を戻します。

ここまで書けば判りますね。
我が家が次にやらねばならないことは?
↓↓↓↓↓↓↓
はい、照明やコンセント配置などの弱電の設計です。

最初は設計士さんからプラン提案があります(のはず)。
そのプランに私達の希望を反映して貰うべく、これまでに作成していた設計要望書に照明やコンセント配置などの希望を加えたものを作りました。

次回打合せに持参しようと思います。




テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:00  |  コーポラティブハウス  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。