06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

第8回建設組合総会

2009.07.26 (Sun)

GW明けの第7回建設組合総会&上棟パーティーから2か月余りの本日は、第8回建設組合総会でした。Agendaは以下の通りです。

・引渡しまでのスケジュール説明
・第一期管理組合理事選出
・登記関連減税手続き説明
・コーポラ名称決定
・共用部プレゼン

まずはコーポラ名称です。
前回総会で1次選考を通った3案から決選投票にて決定されました。

その名称とは!?


じゃららららららら~♪












○♪★□! 〓■● ポテッ

※組合員の皆さんの了解を得ていないので全伏せ字です(期待した方、ごめんなさい)


気を取り直して、理事選出の話

引き渡し後、現建設組合管理組合に移行して、第一期(1年目)は理事が4名誕生します。その理事4役の選出です。

・代表理事
・副理事
・監査
・会計

あれ?監査、会計で合ってるかな?

事前アンケートで立候補者を募っていたのですが、全13戸(現理事3名は2期目以降になるので実質10戸)のうち2戸(2名)から立候補があったとのことです。実は私がそのうちの一人。ば~~~んと代表理事に立候補!!とは行かず、万一の場合の代表理事の補佐役である副理事に立候補するのが精いっぱいでした^^;
コーポラを住みやすい環境にする一役を担うことができればという想いがありつつも初年度はやっぱり大変だよなぁという気持ちがあり、結果として立候補はしたものの副理事という安易な方向へ流れてしまったのが悔やまれます。
『いやいや立候補しただけでも立派なものですよ』と自分ともう一名の方を擁護^^;

副理事ばんざ~~~い!!!

で、2名が立候補した副理事は、じゃんけん決戦です。

最初はぐ~、じゃんけん、ぽん。

あいこで、しょ!

あいこで、しょ!

あいこで、しょ!x4 ...

目と手を見てると同じものを出しそうになるので顔を背けてみたのですが、思考回路が似ているのか(?)なかなか勝負がつきませんでした。ようやく決着がついて、結果は!?



ハイ、私の負けぇ~~~~~。

ところで、勝った方が副理事?負けた方が副理事?さて、どっち?

栄誉ある役職なので、やっぱり勝った方ですよね!?
ということで、私は残りの皆と一緒にくじ引きにまわって、結果的には第二期の役員候補となりました。第二期の役員を決めるときにはまた副理事に立候補するかな?いやいや今度こそ代表理事...


最後に共用部のプレゼンの話

妻が大好きなアメリカハナミヅキが我が家の前に植栽されることになっていて、妻は大喜びです。

プレゼンでは、ざっと共用部の説明をしていただいた後に、植木やゲリラ豪雨対策、自転車置き場、生協置き場、扉の鍵などなど色々な質問が出ましたが、それなりに皆さんご納得(?)の内容だったのではないでしょうか。少し気になった点は、総会が終わったあとに自然に男性陣が集まってきて、KUTのT氏を質問攻め(笑) これまでここまで寄り集まってT氏と対話したことは無かった気がします。
T氏曰く「自分達のところが終わったら共用部に関心が行くんだよね~」と、暗にそんなに責めないで的なコメントをされていました(苦笑)

次回、皆で集まるのは...内覧会? もう一度、総会があったかな?




スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

タグ : 建設組合 管理組合

23:00  |  組合総会・手続き関連  |  Comment(2)

資金相談会とスケジュール

2009.07.23 (Thu)

仕事帰りにリビタ渋谷オフィスへ資金相談に行ってきました。
一度の相談だけではローン額と融資先を決めるのは難しいため、今回の相談での主な目的を、引き渡し(融資実行)までの詳細スケジュールと現在検討中の借入先(公的融資+社内融資)での段取りを確認することとしました。

かなり昔に書いた気がしますが、我が家は土地購入時につなぎ融資を利用しています。
そのため、つなぎ融資を借り入れた銀行から最終決済分を借り入れる必要があり、利用可能なローンの選択肢がきゅっと狭まっています。優柔不断な私としてはいろいろと目移りしない分、逆に助かっているのかなと思います。
つなぎ分は、公的融資(フラット35)でカバーしようとしていて、フラットの提供銀行をこのつなぎの銀行にすれば、先の条件はクリアできるとのことなので、あとはもう一方の借入先を社内融資にするか、また別の銀行ローンにするかを検討というところです。

相談に行くまでは、もう一方は社内融資で!と思っていたのですが、(行員と化した!?)リビタのコーディネーターさんから代替プランを提案していただき、気持ちがぐらぐらと揺れています。最近は銀行ローンも、金利が安くなっていて返済途中で変動から固定に変更できたりと、すごく使いやすくなっているようですね。せっかく提案していただいたプランなので、候補の一つとして再検討してみることにしました。

スケジュールについては、ローン申し込み、本申請、施主内覧会などに加えて、一番重要な引き渡し日の説明がありました。
週末の総会でも説明していただけるとのことでしたが、現時点で9月30日が引き渡しです。
瑕疵担保の件もあって、10月までに何が何でも引き渡しを終えようとされるはずなので、この日はほぼ100%決定だと思います。となると、引っ越し時期はその後、2週間程度の内のどこかになって、他の住戸の方々と調整することになることのかなと。




テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

タグ : フラット35 内覧会 つなぎ融資 リビタ 社内融資

23:00  |  組合総会・手続き関連  |  Comment(0)

テラスコートの水栓

2009.07.14 (Tue)

突然ですが、テラスコートに水栓を設置します。
過去に記事にしたかどうかも定かではないので(調べるのも大変だし)改めて記事にします。

水栓の設置は設計当初から決まっていたことなのですが、他の検討事項に気がとられていて水栓の種類の検討がずっと放置されてしまっていました。

確かあれは、2か月程前のこと。
水栓の種類の話を持ち出したところ、特に指定をしないと学校で使われているようなふつ~~~~~の水栓になってしまうとのこと。慌てて変更をお願いしました。そんなにこだわっているわけではありませんが、このふつ~~~~~の水栓だけは避けたいと思いません?ごくふつ~の水栓は何だかいやだな~という感覚の問題なのかもしれませんが...。

その場で変更という話をしたところ、そもそも論として、水栓の種類変更にOKが出るかどうかK.U.Tさんに確認する必要があるということでした。GW頃にお願いした気がするのですが、それから既に2か月以上が経過、本日、ようやくOKの返事が貰えたとの連絡をいただけました。

共用部なのでK.U.Tさんの了解がないと勝手にものを設置したり変更したりはできないのですが、これは旧都市デザインさんが確立した簡易コーポラティブ事業(と言われていた気が)の仕組みの一つなんだよねぇと、ふと昨春の出来事を思い出してしまいました。


じつはまだもう一つK.U.Tさん預かりのものが残っているのですが、いつ返事をもらえるかは「神のみぞ知る」状態です。近々に返事を貰わないとこっちも困るので神頼みにはできないのですが、こちらからとれるアクションがないので完全放置です...

ひとまず水栓はOKが出たので先に進むことに。
OKの返事と一緒に、設計士さんが他の設置可能な水栓をセレクトしてくれていて、メールで情報をいただきました。そのメーカーで自分で調べたものも含めて以下の3つを候補にしました。

水栓3種盛り

結構シンプルでしょ?

簡単に書くと、右の二つ(カラー水栓)はメッキなので使っているうちにメッキが剥げてがっかりな状態になりそうということ。左端のものはレトロ調なのですが、使っているうちに良い塩梅(あんばい)に古びた色合いになってくるとのこと。妻と検討した結果、共通意見としてレトロ水栓に決定。

なかなか良いと思いませんか?




テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:00  |  水周り・ガス  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。