05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

我が家の珍来訪者

2010.06.17 (Thu)

この日は結婚記念日、誕生日、社の創立記念日(出向元)とトリプルめでたい日で会社をお休みして1日の~んびりしました。の~んびりと言っても大したことはできないので、娘の幼稚園の送り迎えとずーーーっと実現出来ていなかった映画鑑賞にトライです。

・午前は娘の登園の付き添い
・テラスコートからの珍来訪者を捕獲(後述)
・午前から午後にかけては、宅配ピザを食べながらリビングシアターでハリポタ最新作を鑑賞(妻と二人で)
・来訪者を連れて妻と二人で娘の降園の付き添い(後述)

あっという間の一日だったんですが、初めてのんびりとリビングシアターで映画鑑賞が出来て満足。ジャンキーなピザを食べながらとか理想的な映画鑑賞のシチュエーションですよね。日中の鑑賞でしたが、遮光カーテンのおかげで日中でも暗室のように真っ暗で映像もはっきりくっきりと見れました。音響がフロント3.1chしかないので、AVアンプとスピーカー類を早く揃えたいところです。

さて、珍来訪者の話。

朝から娘の登園に付き添って帰宅した後、家の片付けなどしていたのですが、突然、テラスコート側から飛び込んでくるものが!!!ありゃりゃ虫入ってきた!と思ったのも束の間、なぜか妻がすぐに窓を締めて来訪者を閉じ込めようとします。思わず「何で締めんの!?」と聞くと、娘が本物を見たがっていたから捕まえ欲しいのだとか。え~!?捕まえてって言われてもこんなでっかくてすばしっこいものどうやって捕まえろってのよ、と暫く様子を見ているとブラインドに留まって休憩しだしたので、そーーーと近づいて羽をはっしと掴んで捕まえてみました。捕獲成功!!え!?ってぐらい簡単に捕まって私もビックリ。でもそこは冷静に「捕まえたよ~」とこのくらい当然でしょうと言わんばかりの口調で得意げに報告(笑)すぐに大きい容器に移して娘の降園時刻まで待機していただくことにしました。簡単に捕まったのでもしかすると少し弱っていたのかもしれませんね。

はい、その珍来訪者とはこちら↓

オニヤンマ

オニヤンマです。
指とかかじり取られそうなくらいでっかいです。

お迎えのときに容器ごと幼稚園へ連れて行きました。
すると、ママさん達も子供達も会う人会う人「あ、オニヤンマだ!」の反応。
はい、私、一躍、園のヒーローです(笑)

肝心の娘にもちゃんと見せられたので子供たちが降園してオニヤンマ旋風が少し落ち着いた頃に容器から出して逃がしてあげたのですが、この後にもまだ続きのストーリーがありました。
トンボ見れて良かったねぇ~と娘と話しながら帰宅。テラスコートの窓をあけてこっから入ってきたんだよと娘に説明して、娘が「またオニヤンマ来ないかなぁ」と言った瞬間でした。なんとそのオニヤンマがまたふぃっと飛んで来たのです。「わぁ~~~~、すごいね、また来たね」「もしかしたら逃がしてあげたオニヤンマさんがありがとうってお礼を言いに来たのかもね」っと娘と二人で驚きつつそんな会話をしました。

オニヤンマのヤゴって綺麗な清水に生息するんでしたっけ?
きっと近くの玉川上水か野川辺りからやってきたのではないかと思います。

オニヤンマさんのお陰で祝日にちょっとしたイベントで華を添えてくれた形になりました。 オニヤンマさん、ありがとう!!




スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:00  |  ホームシアター  |  Comment(1)

いよ~、待ってました!TX-NA708発表です。

2010.06.02 (Wed)

本日ONKYOからAVセンターNEWモデルが発表されました。
昨年末から待ちに待った念願のDLNA機能搭載のミドルレンジAVセンターです。
4月以降、毎日のようにTX-SA708で検索していましたが、型番が TX-NA708 になっていて危うく見逃してしまうところでした。見逃したからってどうよ?って話ではありますが、どちらかというと発表当日に見つけられたことに喜びを感じているってことでしょう。
ちなみにNAなのは、ネットワーク機能があるからN始まりってことなのかな?

TX-NA708(B)
TX-NA708(B)

6月26日発売予定ということですが、初値は如何ほどでしょうか。
今度は価格.comをウォッチせねば。

発売後、少し値が落ち着いてからかTVボード製作のタイミングかで購入になる見込み。
ちょうどトイレ収納棚も完成したので、いよいよリビングシアター完成に向けて始動ですわ。
いやーーー楽しみ楽しみ^^

おっとまずは目の前の仕事を片付けねば。製品調査は週末にしよ。




テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

タグ : TX-NA708

00:30  |  ホームシアター  |  Comment(0)

過去を振り返ってみて~スイッチ編

2010.06.01 (Tue)

『過去を振り返ってみて』シリーズ、ニつ目のお題はスイッチコンセント

『住んでみて』と『過去を振り返ってみて』って相互関係があって話がごちゃごちゃになりそうなので、シリーズを一本化するかもしれません。というかタイトルを変えるかも?


はい、スイッチコンセントの話ですね。設計当初からCD管やコンセント位置・数量についてはネット環境やホームシアター&AV機器の配置が絡むので、かなり綿密な検討を行いました。その甲斐あって今のところ特に不便に感じるようことは出ていません(まだTVボード未製作なので顕在化してないだけかも?)。あっても使わないコンセントがあって勿体無いと思うくらいのことですが、一方の照明スイッチに関しては幾つか不都合が出てきています。

使い勝手の話
特にリビングのスイッチ。最後にリビングの全ての電気を消して階上に上がることと夜間トイレに降りてくることを想定して、階段とトイレのスイッチオフピカにしました。これは正解。実はトイレのスイッチが建具の影に隠れて洗面所へ入ってきたときにスイッチが見えないというオチがあったのですが、まぁこのくらいはご愛嬌。就寝時のリビング全消灯の方は今のスイッチ配置では、ダイニングテーブル→残りのリビング照明→キッチン照明という最大3ステップが必要になってしまいます。ダイニングテーブルの照明をリビング照明のスイッチと同じ場所に三路スイッチで持ってきておけば、最後に一箇所でまとめて消せたのになぁと少し後悔しています。

スイッチ配置が検討不十分だった話
肝心の”最後にリビングの全ての電気を消す”という工程で不都合があっても、仮に後で変更できるものなら何の問題もありません。後から変更できるかどうかは、電気屋さんに相談しましたが結果はNG(2010/1/27 オフピカスイッチとスイッチ場所移動)。壁式工法で梁を跨ぐ配線は事前配線でないとダメ。もう少し早い段階に生活動線を熟考して設計士さんに想いのたけをぶつけておけばもしかしたら設計士さんが機転を利かせて...なんてことがあったかもしれないですね。

先人の知恵(?)話
実は、設計当初、仙川のコーポラを見学しにいったのですが、そのときにスイッチ/コンセントは最後の最後の設計なので力尽きてチェックが甘くなり施工ミスを見逃してしまったといった話を聞いていました。せっかく良い教訓を教えて貰っていたのに、結局はそれを生かしきれなかったということですね。どのお宅も最後はコストカットに注力していて、なかなか設計細部を検討するところまでは行かないかなとと思います。なので、最後のツメ(使い勝手)は最後にツメるのではなく、もう少し早い段階に生活動線を熟考して設計士さんに情報インプットしておくのが良いかもしれませんね。もしかするとより良い案を出していただけたかも。

最後に、コーポラ先人達の教えということでひと言残しておくならば、”設計はペース配分を考えて”、”スイッチ/コンセントは最後のひと仕事、余力を残しておこう”といったところでしょうか。うーん、いまいち?




テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

タグ : オフピカ コーポラ スイッチ コンセント

01:00  |  弱電・空調  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。