07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

物干ハンガーパイプ取り付け

2010.04.29 (Thu)

Jマートで購入したパイプは耐荷重で有利なオールステンレスのもので長さ1820、太さφ25です。耐荷重は、ステンレスが10kg、オールステンレスが13kgでした。 ブラケットには前回(2010.04.25 ハンガーパイプとブラケット選定)写真だけ紹介した アトムリビンテック株式会社 パイプブラケット ルミーナブラケット(エンド・パス) を選びました。一つ1750円とちょっと高かったのですが、洋服タンス、クローゼット、店舗の陳列などでの服吊り下げ用と用途が合っていたのと、All About 子供部屋リフォームの3セオリーでも紹介されていたのが決め手になりました。洗濯物が濡れて重くなることとパイプが1820という点を考えて両端支持用(左右あり)のエンドのほかに中間支持用のパスも買いました。この商品、木ネジが付いているので自分で探す手間がなくとても助かります。

ルミーナブラケット1 ルミーナブラケット2

昨日モノが届いたので、ゴールデンウィーク突入初日の今日取り付け作業を実施。
正確な木ネジ位置を割り出す(決める)ために簡単な図面をひきました。
物干ハンガー図面

左右のエンドの真から真までをパイプの長さ1820にすると遊びが出来てしまうのでパイプがブラケットから脱落してしまうため、目一杯乗っけるためにプラス5mm余分に乗せるように微調整して図面を引いて、図面を元にネジ位置にマーカーを。さて、いざ取り付け!という段階に来てネジ位置がブラケットのネジ穴と微妙にずれていることに気が付きました。きっちり測るとネジ穴間50だと思っていたのが51だということが判り微妙な位置調整。何で51なんて微妙な間隔にしたんでしょうね。

ルミーナブラケット3 ルミーナブラケット4

そして、無事取り付け完了。
なかなか良いです。はい、自画自賛です(笑)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:00  |  水周り・ガス  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。