07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

塗装のちり際処理

2012.05.26 (Sat)

入居時に自分達で塗った壁のちり際がずーっと気になっていました。今日の修繕で、なんちゃって塗装屋さんが来られたので、さりげなく処理方法について聞いてみました。

「マスキングが不十分ではみ出しちゃったところどうしようもないですよね(写真左)?」と聞いたところ、「いや大丈夫ですよ」という返事。お!?なんと、そうなんですか?どうやら、オスモクリアで塗布された巾木に乗っかった塗料なのでカッターなどでカリカリっとやると綺麗に剥がれるらしいです。さっそくカリカリ。2年越しで気になっていた、はみ出し塗料をカリカリと剥がしてなんとまぁ、綺麗になりました(写真右)。表面に乗っていたオスモクリアも少し剥がれているようではありますが、中に浸透しているので少々は問題ないでしょう。
塗装のちり際の処理前
派手にはみ出したちり際の塗料
-> 塗装のちり際の処理後
処理後は随分綺麗に
これまたずーっと気になっていた塗り残し箇所を、マスキングテープと刷毛を借りて、ついでに塗らせて貰いました。塗料はあってもこのためだけに刷毛を汚すのは勿体ないし、処理が面倒だしということでずーっと気になっていたのですが、良かったよかった。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ - ジャンル : ライフ

17:36  |  床・壁  |  Comment(2)

Comment

発見

つーかこんなブログやってるし!面白いね、そして遅ればせながらグランプリ受賞おめでとうございます。 ブログ→ツイッター→Facebook の連携も参考になりました。
eigo |  2012.05.26(土) 21:39 | URL |  【編集】

ありがとう!そっちは順調そうで何より。
けんけん |  2012.06.01(金) 00:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。